本当に自己破産をするべきなのかを考えよう

過払い金について思っていること

最近テレビのCMを見ていて気づいた事があります。それはやたらと弁護士事務所のCMが放送されている事です。しかもその内容はすべて借金問題で困っている人の過払い金問題の事ばかりです。

なぜかここ数年でこういうCMが爆発的に多くなったように感じます。そこで私がふと疑問に思ったのがそんなに借金をしてしかも過払いの問題を抱えている人が多く存在するのかという事です。そう思ってしまうほどこの手の広告を打っている弁護士事務所が多いように思います。

確かに最近は昔よりも老人が増えている事もあって、借金をして相手の言われるがままに利息の支払いに応じているケースが昔よりは多いというのはなんとなく分かります。ただ、それにしてもテレビや新聞で頻繁に謝金問題の無料相談会とかを全国各地でやっているなと感じます。

そんな中特に私が驚いたのが地方の片田舎でも最近はやたらと借金問題の無料相談会がたくさん開かれている事に驚きました。昔でしたら、田舎は地域の繋がりが強かった事もあって借金で困っていたという話はすぐに噂になったものですが、今はそうでもないようです。

ですから、今は田舎で知らぬ間に多くの老人が借金の過払い金問題で困っている人が多いという事だと思います。