本当に自己破産をするべきなのかを考えよう

任意売却をどこに依頼するか悩みますね

住宅ローンの返済に困り、任意売却を行うの場合には依頼する不動産業社を選ぶことが必要になってきます。 しかし、任意売却は初めて行う場合がほとんどと思われますので、依頼する業社をどのようにして選べは良いのか悩みますね。

この任意売却を依頼する方法は次のような方法があります。

1,プロの任意売却の不動産業者に依頼する。
2,債権者が紹介してくれる不動産業者に依頼する。
3,司法書士や弁護士などの法律のプロに依頼する。

しかし、それぞれの選択の方法にはメリットとデメリットがあります。 例えば、債権者が紹介してくれる不動産業者に依頼するような場合には、普通は主体が債権者となって話が進んでいきます。

そのため債務者が引越しするための費用などが残る可能性は少なくなってしまうだけでなく、残った債務についても、返済金額が月に1万円ほどというような交渉が困難になってしまいます。その場合には、毎月の返済額が平均的に3万円~4万円となるかも知れません。

任意売却を行う場合は、どのような業社にお願いするのかがとても重要になってきます。